• 女性ホルモン・更年期 早わかり辞典
  • 女性ホルモン・更年期 丸わかり辞典
  • 自分の体を知ろう 更年期チェック
  • 更年期を乗り切る サプリメント・治療法
  • HIROのメディカル・コラム

女性ホルモンについて 女性ホルモン&更年期 丸わかり辞典

ホルモンって何?

ホルモンという言葉はよく聞きますが、知っているようでその内容はあまり良く知らないものです。

皆さんが良く耳にするホルモンの代表的なものとして血糖値を下げる「インシュリン」、興奮したり、気分高まったりした時に出る「アドレナリン」あるいは「甲状腺ホルモン」や「性ホルモン」などがありますが、これだけではありません。

実際は70種類ほどもあります。

このホルモンは体の中でしか作る事ができず、一般の食生活では補う事ができません。

でも、その役割はとても大切です。私達の体は健康を維持していくために病気や刺激から自分を守るようにできていますが、そこには「神経系」・「免疫系」・「内分泌系」といった3つの調整システムが働いています。

その1つである内分泌系は環境の変化や体調の変化に対応するためにその情報を脳から体全体へ伝えるといった伝達機能を持っています。

この情報を伝えるメッセンジャー役がホルモンです。

もともとホルモンの語源はギリシャ語で「刺激する」という意味で、まさにその機能を果たしてくれるわけです。

ですから、別名で「生体内情報物質」とも呼ばれ、これがうまく機能しないと体のバランスが乱れてしまうわけです。特に女性に関係の深い女性ホルモンにおいては卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類があります。

PageTop

丸わかり辞典TOP
生理について
エストロゲンの働き
植物性エストロゲン
更年期障害