• 女性ホルモン・更年期 早わかり辞典
  • 女性ホルモン・更年期 丸わかり辞典
  • 自分の体を知ろう 更年期チェック
  • 更年期を乗り切る サプリメント・治療法
  • HIROのメディカル・コラム

HIROのメディカル・コラム

顔移植

 英国家医療制度(NHS)が運営するロンドンの王立病院の倫理委員会は、同病院の医師団に顔面全体を移植する手術を許可したことを明らかにしました。医師団は対象患者の選定を始めており、1年以内の手術実施を目指しているとのことです。
皆さんこれを聞かれてビックリなさったことでしょう。
 実は顔面の部分移植は既にフランスや中国で実施されています。PA通信によりますと、顔面全体の移植準備は米オハイオ州でも進められているそうですが、実施されれば世界初ということ。その顔面は亡くなった人から提供されることになります。
実際、移植を実施するのはロイヤル・フリー・ホスピタルで、医師団を率いるピーター・バトラー医師は、顔面全体に傷などを負い社会生活に問題を感じている患者4人が選ばれるとの見通しを示しています。
 無論これには手術を行うといったことだけでなく、その手術後の精神的ケアを含めた長期的治療の必要があるため、英国かアイルランドの患者を対象とする方針とされている模様。
 顔面移植では、亡くなった提供者側の家族や患者の精神的なショックや倫理的な問題も当然のごとく指摘されています。
また、同医師のコンピューター分析では、移植手術後の顔は、骨格など人相にもっとも影響を及ぼすため提供者よりも患者のもともとの顔に近くなるとの結果が出ているということなのです。
さて、皆さんはこのテーマをどのようにお考えになられるでしょうか?

                         記事提供;共同通信社

PageTop

コラム一覧へ戻る