• 女性ホルモン・更年期 早わかり辞典
  • 女性ホルモン・更年期 丸わかり辞典
  • 自分の体を知ろう 更年期チェック
  • 更年期を乗り切る サプリメント・治療法
  • HIROのメディカル・コラム

HIROのメディカル・コラム

水道水などで目を洗うとしみるのはなぜ?

生物において細胞は半透膜です。膜を境に外側の溶液と細胞内の浸透圧が異なる場合は、
その溶液が細胞内に入ってきたり、あるいは細胞内の溶液が出て行ったりします。

そのしみこむ力を「浸透圧」といいます。

水道水などで目を洗う際にしみて痛くなるのは、この浸透圧の作用によるです。
つまり、濃度がゼロの水に比べ、眼球の細胞内の溶液濃度が高いため、外側の水分子が細胞内へ移動して細胞が膨張して、その時に痛みを伴うのです。(濃度の高いほうへ流れ込む)

一方、点眼しても痛くない目薬がありますが、これは薬の浸透圧を体液とほぼ同じ濃度の生理食塩水に合わせ、目にしみないように作られているためなのです。

PageTop

コラム一覧へ戻る