• 女性ホルモン・更年期 早わかり辞典
  • 女性ホルモン・更年期 丸わかり辞典
  • 自分の体を知ろう 更年期チェック
  • 更年期を乗り切る サプリメント・治療法
  • HIROのメディカル・コラム

HIROのメディカル・コラム

黄体期にはアズキ

黄体期にはアズキデパ地下ではきれいで、おいそうなスウィーツが所狭しと飾られています。「何かあったのかな?」と思い長い行列の先を除いてみると、やはりおいしそうなスウィーツが販売されているわけ。「これだけ並ぶとあって、確かにおいしそう・・・。」とそのスウィーツをよく見つめてみます。「では、1つ買っていくか・・・。」と思いつつも、「こんなに並ぶのはいやだな。」と横を通りぬける。

さて、女性は体のリズムで、時々甘い物がほしくなる時期がありますよね。それは排卵後のあとの黄体期。体がむくみがちになったり便秘症になったりしやすい時期ですが、やたらと甘いものがほしくなる時期でもあります。

こういったとき、女性は甘いものを食べると太るから、なるべく甘くないものということでフルーツを取られる方が多いのですが、これでは甘さが今一歩。それを補うために多くの方がお菓子に走ってしまいがち。でもこれだと太りたくないといった思いからやや外れてしまいます。

こういった時にお勧めなのがアズキ。あの甘い「あんこ」です。つぶしあんでは100gあたり5.7gの植物繊維が含まれていて、これはゴボウに匹敵するほど。つまり便秘にもいいというわけです。

また、あずきの中に多くふくまれる難消化性でんぷんは脂肪の燃焼を促す作用も期待できるというメリットがあります。

PageTop

コラム一覧へ戻る